脂肪吸引と脂肪溶解注射:気になる下っ腹に効果的なのは?

ほかのパーツは引き締めることができても、
なかなか引っ込めることができないのが下腹部です。

 

この下っ腹が出ているのは
筋肉が薄くなかなか引き締めるのが難しいパーツであることと、
脂肪がつきやすい箇所であることが原因です。

 

ダイエットをしてもなかなか痩せることができない
下っ腹は美容外科クリニックの痩身手術が効果的です。

 

クリニックで受けられる痩身法の中でも
人気があるのが有名な脂肪吸引と、メソセラピーです。

 

脂肪吸引は痩身したいパーツに細いニューカレを通して、
脂肪を吸引していくという手術です。

 

その効果は大きく、スリムアップ効果が期待できます。

 

ただし麻酔を行ったりメスを使って
手術することに抵抗を感じる方もいます。

 

一方メソセラピーはメスを使わない手術法です。

 

特殊な薬液を痩せたいパーツに注入することで、
脂肪を溶解させることができます。

 

溶けた脂肪は血液の流れに乗って運ばれ、
尿と一緒に排出されるので、
体に負担をかけずに部分やせをすることができます。

下っ腹の痩身にはどちらの治療も効果的ですが、
確実にサイズダウンしたい方は脂肪吸引、
リスクを少なく自然にスリムアップしたい方は
メソセラピーを選ぶのが最適と言えるでしょう。